お化粧でニキビが悪化?ファンデーション・メイクを落とさないと肌に悪い。肌荒れする

化粧でニキビが悪化するか?

私の考えで書けば、


「メイクしない方が、ニキビは早く治る気がする」

「また、化粧品によっては、メイクすることで新しいニキビができやすくなることもあると思う」



それではこの件について、具体的に考察してみましょう。

メイク


▼私の場合、お化粧すると、すっぴんの時よりも、ニキビができやすくなる印象です。

ファンデーションが毛穴を塞いでしまうため、その毛穴の中に、皮脂が詰まりやすくなるからかと。

また、化粧品によっては「油分」が多く、それによって、新しいニキビができやすくなってしまう事もあるように思います。



▼「化粧水とニキビの関係」の記事でも書きましたが、
⇒化粧水をつけるとニキビができる?
化粧水や化粧品が、顔につけるものである以上、そこに「油分」などのニキビを発生させやすい成分が含まれていると、ニキビができやすくなってしまうと思うわけです。



▼ですから、ニキビができやすい人は、なるべくすっぴんが良いのですが、そういうわけにもいきません。

なので、お化粧をして1日が終わったら、必ずメイクを落として洗顔することが重要です。

当たり前の話ですが、意外とサボってしまう人も多いですね。


私も、仕事で遅くなった時や、飲んで帰ってきた時などは、力尽きてそのまま寝てしまうこともあります。

が、メイク落としや洗顔をサボったことで、翌日にニキビができる確率は、かなり高くなってしまいます。
(あくまで私の経験談です)



▼また、メイク落としでも、強力なオイルクレンジングなどは、非常に肌に負担をかけてしまうため、なるべくノンオイルのものを使う方が良いですね。

安くて強力なクレンジング力があるメイク落としは、配合されている成分も強力なので、ニキビができやすくなることがあります。


私もメイク落としが合わないことがあって、すごくニキビができやすくなったことがあります。

クレンジングも化粧品も、なるべく肌に優しいものを使うに越した事はないです。



▼ただ、肌にやさしいものというのは、化粧品に限らずシャンプーなどでも、いまいち使いにくかったりします。

私も、完全な天然成分配合みたいな化粧品やシャンプーは、どうも使いにくいので、そこはある程度、妥協しながら自分の肌と相談して、使う化粧品やシャンプー等を決めています。



▼安い化粧品には、ニキビの原因となる化学物質が多く含まれていたりします。
(あくまで私の意見です)

このような化学物質は、肌についた時に、ニキビを作ってしまう誘因となることがあると思うわけです。



▼さて、ニキビとお化粧の話に戻りましょう。

ニキビができたときに、メイクで隠そうとする女性がいます。

これは誰でもやっていることですが、私の場合、これをやるとニキビが悪化したり、治るのがすごく遅くなってしまったりします。



さらに、ニキビを厚化粧で隠そうとして悪化させると、「ニキビ跡」になってしまうこともある。
(経験談)

ですから、ニキビができた部分には、あまり化粧品を塗りたくらない方がいいです。

隠したい気持ちは十分にわかりますが、ニキビ跡になってしまったら、なかなか治らなくなってしまうからです。
(クレーターまで行かなければ、時間はかかりますが、治ります)



▼メイクとニキビの優先順位は、なかなか悩むところです。

私の場合で言えば、


・メイクは新しいニキビができやすくなる

・今あるニキビをメイクで隠そうとすると、ニキビが治るのが遅くなる



私の肌は、このような傾向です。



▼特に、 2番目の「今あるニキビを隠すと悪化する」という点。

メイクしたからといって、すぐにニキビが悪化するわけではないです。


ただ、メイクはしっかりすればするほど、「メイク落とし」や「洗顔」も、しっかりやらなければならない。

ニキビがある部分に対して、「化粧をして」「メイク落としを使って」「洗顔フォームを使う」

このような強い刺激を、次々にかけることになるわけです。

できれば、これは避けたい。



▼なので私の場合は、ニキビができたら、できるだけ薄化粧にして、「ニキビを治す方に集中する」感じです。

顔の真ん中に、赤いニキビができている状態は、正直、腹立たしい。

メイクで隠したいし、見えないようにしたい。

でも、それをやることで、ニキビが治るスピードが遅くなるし、ニキビ跡になるリスクも高まる。


だから私は、ニキビができたら、できるだけその部分には触れないようにしています。



▼ということで本日は、お化粧でニキビが悪化するか?について、私の独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「お化粧は、すっぴんより、ニキビを悪化させる可能性が高まると思う」

「なので、ニキビができたら、できる限り薄化粧。休みの日なら、すっぴんが良いと思う」



私はこのように考えています。



最後に注意点ですが、「すっぴんがニキビ予防にはベスト」なのですが、「すっぴんで外出」は厳禁です。

スッピンで紫外線を浴びてしまうと、紫外線が肌に直撃してしまい、将来的にシミやシワの原因になるからです。



▼ですから、「休日は家の中ですっぴん」というのが、ベストなわけですね。

外に出るときは、短時間ならすっぴんでも大丈夫ですが、なるべく帽子や日傘を使って、紫外線をすっぴん肌に当てないことが重要です。

基本中の基本ですが、意外とすっぴんで外に出てしまう女性も多いので、気をつけた方が良いですね。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ