洗顔しすぎるとニキビができる。顔を洗いすぎると吹き出物の原因。皮脂が不足

顔を洗いすぎるとニキビができるか?

私の考えで書けば、


洗顔フォームで洗顔しすぎると、かなりニキビができやすくなるように感じる

それではこの件について、具体的に考察してみましょう。



▼ニキビを予防するためには、洗顔は絶対に必要です。

洗顔


顔への刺激が少ない洗顔フォームで、一日一回、しっかりと顔を洗わないと、私の場合は、ニキビができる確率が一気に上がってしまいます。

顔についた皮脂や汚れを、そのままにしておくと、どうしても毛穴が詰まって炎症しやすくなるからですね。



ですから、洗顔は必ず毎日した方がいいと思う。

ただし注意点があります。それは「洗顔しすぎないこと」です。



洗顔は、にきび予防のために絶対に必要なことですが、だからといって何回も洗顔すれば、にきびができにくくなるのか?

違います。何回も洗顔すると、逆に、にきびはできやすくなってしまうのです。
(あくまで私の認識です)



▼これはなぜかというと、洗顔によって「必要な皮脂」まで洗い流されてしまうからです。

確かに、皮脂はニキビの原因であり、皮脂を洗顔によって洗い流し、清潔に保つことが重要ですが、必要な皮脂まで洗い流してしまうと、ニキビが逆に、できやすくなると思うわけです。



▼その理由を、私なりに考えてみると、

人体は、顔に皮脂が少なすぎると判断した場合、大量に皮脂を分泌しようとします。

人間の肌は、一定の量の皮脂がないと、外部からの刺激をブロックできないからですね。


ですから洗顔をしすぎると、皮脂が不足して、逆に大量の皮脂が分泌されてしまうというわけです。



顔を洗わなくてもニキビができてしまうし、顔を洗い過ぎてもニキビができてしまう。

私も一時期、このジレンマに悩まされました。


この辺のバランスがなかなか難しいのですが、私の感覚では、

「洗顔フォームでの洗顔は、一日一回でよい」と思います。
(あくまで私の考え方です)



▼これ以外で、スポーツなどをして汗をかいたときには、「洗顔フォームを使わないで」ぬるま湯だけで、汗や汚れを流せばOKだと思います。

一日に何度も洗顔フォームで洗顔すると、サッパリして気持ちが良いのですが、私の場合は、確実にニキビができやすくなってしまいます。

ですから、洗顔フォームでの洗顔のしすぎには要注意ですね。



▼一方で、洗顔しすぎると皮脂が不足するだけでなく、顔の水分も不足します。

顔の水分が不足するということは、すなわち「乾燥肌」になるということです。


乾燥肌は、ターンオーバーが正しく機能しなかったり、肌の免疫力が低下するので、非常にニキビができやすくなってしまいます。



さて、洗顔のしすぎがニキビの原因になるなら、どれくらいの頻度の洗顔がベストなのか?

これについては、各人の皮脂量によっても違ってくると思いますが、私の場合は、


朝はぬるま湯で洗顔。夜は洗顔フォームを使う

という感じのバランスが、最もニキビができにくいと感じています。



▼「朝も夜も洗顔フォーム」とか、「夜も洗顔フォームを使わない」といったやり方だと、私の場合は、かなりニキビが増えます。

特に、「朝も夜も洗顔フォーム」は、皮脂の増加量が激しくなり、顔がベタつきやすくなるし、肌荒れしやすくなる印象です。



▼あと、私が思う「洗顔しすぎのデメリット」として、

洗顔をしすぎると、すでにできているニキビが悪化しやすくなる気がする


今ニキビができている場合、あまり洗顔しすぎると、角質層(肌の表面)のバリア機能が破壊され、ニキビをつぶしてしまったり、ニキビが悪化してしまうケースがあります。



▼私もこれで何度も失敗しています。

ニキビがある部分は、なるべく洗顔フォームがつかないように、慎重に洗顔するわけですが、それでも悪化します。


なので私の場合は、ニキビが気になるときは、洗顔フォームの量そのものを少なくしたり、休日なら、洗顔フォームを使わないという判断をすることもあります。

ニキビがあるときに、洗顔フォームでゴシゴシやるのは、かなり危険だと思います。



▼生活していて、顔が脂ぎってくると、「洗顔しなければ!」と思ってしまいますが、ここは注意です。

なぜなら、

「逆に、洗顔するから、顔が脂ぎる」という面もかなりあると思うからです。


私も一時期、潔癖症で、一日に4~5回、洗顔フォームを使っていたこともあります。

が、その時期は、皮脂の量がハンパなく、ニキビもすぐできていました。



▼ということで本日は、洗顔しすぎるとニキビができるか?について、私の独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「洗顔しすぎると、逆に皮脂が増えて、ニキビができやすくなると思う」

「特に、洗顔フォームを使うと、皮脂が増えやすくなるので、洗顔フォームは夜だけでも良いような気がする」



私はこのように考えています。



▼現代人は非常に清潔で、潔癖症の人などは、一日に何回も石鹸や洗顔フォームで顔を洗ってしまいます。

でもこれがニキビの原因になってしまうケースは多い。


洗顔は重要ですが、石鹸や洗顔フォームで顔を洗う回数が多くなりすぎないように注意してください。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ