大人ニキビと思春期ニキビの違いと原因~思春期過ぎたのに吹き出物ができる理由

大人ニキビと、思春期ニキビの違いと原因


▼「思春期を過ぎたのに、なぜニキビができるんでしょうか?」

というご質問をいただいたので、本日は、思春期ニキビと大人ニキビについて、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

大人子供



▼大人ニキビと、思春期ニキビの違いは?

私の経験談で書けば、


「思春期ニキビは、成長期のホルモンバランスの乱れが原因」

「大人ニキビは、生活習慣の乱れが原因」
だと思う。


では具体的に考察してみます。



▼思春期にニキビができてしまう人は多いです。

これは、思春期には、ホルモンのバランスが崩れ、皮脂量が多くなりがちだからです。


また、思春期には成長ホルモンが大量に分泌されるため、その成長ホルモンが皮脂を増加させてしまうこともまた、ニキビの原因となっていると思われます。



▼ですから、思春期のニキビというのは、成長に伴うものであり、ある程度は避けられない。

しかし、大人になってからもニキビができてしまうのは、どういうことか?



▼大人になれば、思春期の時のように、急激な成長ホルモンの分泌や、ホルモンバランスが乱れたりすることは少なくなります。

それなのに、なぜ大人になってもニキビができるのか?



▼大人ニキビの原因は、多岐にわたり、原因を1つに絞るのは難しいわけですが、私の感覚で言えば、

「大人ニキビの原因は、交感神経過剰と男性ホルモンの増加(女性ホルモンのエストロゲンの減少)」

と感じています。



▼成長期でもないのに、ホルモンバランスが崩れて、男性ホルモンが増えたりするのか?

します。

ホルモンバランスというのは、成長に伴うものだけでなく、

「生活習慣」

によって、大きく左右されると思うわけです。



▼大人になって、男性でも女性でも、皮脂量が増えてニキビができてしまう原因は、

・寝不足
・毎日のストレス
・食べ過ぎ(栄養の偏り)



この3つが主な原因と考えられます。

「洗顔方法」も、ニキビの原因になりますが、私の感覚では、上述したような生活習慣の方が、ニキビ発生に強く影響を及ぼす印象です。



▼寝不足もストレスも、交感神経を刺激して、男性ホルモンを増加させると思われます。
(あくまで私の認識です)

男性ホルモンが増えるならば、当然、皮脂も増えます。

皮脂が増えれば、これもまた当然、ニキビが増えるわけです。



▼また、盲点となるのが、「食べ過ぎ

ニキビ改善といえば、チョコレートやピーナツや脂っこいものを避ける人は多いのですが、

「少食にしよう」という人は少ないです。


しかし、ニキビ改善に「少食」は、大きな効果を発揮すると、私は考えています。



▼むしろ、大人ニキビの場合は特に、チョコレートやピーナツは食べても、それほど影響はないと考えます。

普通の食事でも、「食べ過ぎる」からニキビができやすくなってしまうと思う。


好きなものなら食べても大丈夫です。

大量に食べなければいい。

少食にすればいい。



逆に、どんなにヘルシーな食事であっても、量を食べ過ぎてしまえばニキビの原因になってしまうと思うわけです。
(経験談)

白いご飯などの炭水化物も、食べすぎれば脂肪分になってしまいます。

脂肪分を取りすぎれば、皮脂が増加してニキビができる。


つまりは、白いご飯でも食べすぎれば、ニキビができてしまうと思うわけです。



▼このように考えると、

「思春期のニキビは、成長に伴う皮脂量の増加が原因なので、改善が難しい部分もあるが、大人ニキビは、自分の努力次第で改善できる」

と、私は考えています。



▼蛇足ですが、

「思春期ニキビは、絶対に潰さない方がいい」と思います。


私の経験ですが、思春期のニキビはとても気になる。

人からどう見られるか?が、すごく気になる時期なので、顔の真ん中に大きなニキビができてしまうと、ついつい「潰したくなる」

でもこれはやめた方がいい。



▼思春期ニキビは、皮脂量が多い分、手ごわいニキビになりやすいです。

この手ごわいニキビを「潰す」と、ニキビ跡になってしまう確率が高いわけです。


特に、「思春期の鼻ニキビ」は、潰さない方がいい。

私の経験談でもありますが、思春期の鼻ニキビを潰すと、ニキビ跡やクレーターになりやすく、ずっと傷痕が残ってしまいやすいからです。


思春期ニキビはとても気になりますが、そこはぐっと我慢して、自然に治るのを待つのが得策です。



▼ということで本日は、大人ニキビと思春期ニキビの違いについて書いてみました。

私なりにまとめると、


「10代のニキビは、成長に伴う皮脂量の増加が原因なので、なかなか予防しにくい」

「思春期は、できるだけ寝不足にならないようにすることと、洗顔をしっかりすることで、ニキビを予防すること」

「それに対して、20代以降のニキビは、生活習慣の乱れが原因になっている印象」

「大人ニキビは、睡眠や食事などを工夫することで、かなり改善可能」



私はこのように考えています。



▼思春期ニキビは成長に伴うホルモンバランスの変化が原因。

なので、これはある程度、許容せざるを得ない部分です。


しかし、「大人ニキビは生活習慣」がほとんどです。

自分の生き方次第で、どうにでも改善することができる。それが大人ニキビですね。


そんな事を少し念頭に置きながら、自分自身の生活習慣を振り返ってみると、ニキビ改善のヒントも見えてくるかと思います。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ