運動でニキビが治る?運動するとニキビが増える原因。体力と免疫力と吹き出物の関係

運動でニキビは改善されるか?


▼「適度な運動はニキビの改善に良いと聞いたのですが、私は運動すると、逆にニキビができる気がします…」

というご質問をいただいたので、本日は、運動とニキビの関係について、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

走る



▼運動はニキビの改善に良いか悪いか?

私の経験談で書けば、


「普段あまり運動しない人が、急に運動すると、体力が低下してニキビができる確率が上がる気がする」

「逆に、無理のない運動を、継続的に続けていくなら、ニキビが改善することもあり得ると思う」

「尚、汗をかきやすい人は、運動することで皮脂量が増加するので、ニキビができやすくなる印象」



では具体的に考察してみます。



▼一般的には運動不足よりも、適度に運動したほうがニキビの改善に効果があると書かれた文献が多いわけですが、果たしてこれは本当なのか?


私の経験で言えば、「運動し過ぎるとニキビができる」気がする。

ですから、ハードに運動し過ぎるくらいなら、運動しないほうが、ニキビ予防という面だけを考えるなら、良いのではないかと私は考えます。



▼もちろん運動不足は体力を低下させ、健康にも悪影響が出るため、毎日のある程度の運動量は必要です。

ハードに運動するとニキビができるからといって、毎日、全く運動しない状態でいると、どんどん体力が落ちてしまい、少し動いただけでも体力を消耗し、すぐにニキビができてしまうようになってしまう。
(経験談)



▼私自身も、仕事はデスクワークなので、基本的には運動不足が続きます。

私の場合、運動不足になってもニキビは増えない。

ニキビというのは、皮脂が詰まることによって発生するので、運動しなくても、しっかり睡眠をとってストレスを減らしていけば、ニキビはできないと思うわけです。
(あくまで私の見解です)



▼ただ、このような運動不足が長年続くと、「体力が落ちる」わけです。

体力が落ちると、毎日のルーティンワークは問題ないんですが、「たまに行く旅行」とか「たまにする運動」が、激しく体力を消耗させてしまう。

その結果、少し動いただけで消耗してしまい、すぐにニキビができてしまうと思うわけです。
(経験談)



▼ですから、「運動して体力をつける」ことと、「運動によるニキビ発生」

この2つの矛盾との兼ね合いが、非常に重要になってくると思うわけです。



▼私も運動すると、すぐにニキビができてしまうタイプなので、あまり運動したくないです。

が、運動不足の状態が続くと上述したように、体力がどんどん失われてしまい、ちょっと動いただけでニキビができる虚弱体質になってしまいます。



▼ですから、

「体力を多く失うと、免疫力が低下してニキビができる」

「しかし運動しなければ、体力の絶対量がどんどん少なくなり、少し動いただけでニキビができる虚弱になってしまう」



運動とニキビには、このような二面性があるように感じられます。



▼要するに、「私のように、体力がない人が運動すると、ニキビができやすい」と思うわけです。

体力がある人は、体力の絶対量が多いので、多少、動き回ってもニキビができません。


ですから理想を言えば、しっかりと体力作りをして、少しくらい運動しても大丈夫なような体力の土台を作っておくことが重要です。



▼ただ、その際に、

「体力がないうちの体力作りは、最初の段階でニキビができやすくなってしまう」

この矛盾が発生すると思うんですね。



▼私も体力がない方なので、動いてもニキビができないように体力作りをしていた頃は、最初のうち、どうしてもニキビができまくりました。

しかし運動を続けているうちに、どんどん体力がついてくるので、

「体力がつけば、運動してもニキビができにくくなる」

ということがわかりました。



▼ですから、少し運動したり動くだけでニキビができてしまうという人は、基礎体力作りをしていくことが、何よりの解決策となります。


体力がつくまでは、最初のうち、かなりニキビができやすくなりますが、そこを乗り越えて体力がつけば、多少動き回ってもニキビができない体質になっていくので、コツコツと運動をして体力づくりしてみてください。



▼さて、ここまで体力とニキビの関係について書いてきました。

その一方で、

発汗とニキビの関係」も、かなり影響すると私は考えます。



▼要するに、

「運動をすると、顔に汗をかくので皮脂量が増加してしまい、ニキビができるリスクが高まる」と思うわけです。


運動した後に洗顔すれば、そのようなリスクを下げることができますが、運動しない場合に比べて、汗をかくとやはりニキビができやすくなってしまう印象です。



また、「運動の後に、洗顔フォームで洗顔する」のは、私はやめたほうがいいと思います。

当ブログでも何度か書いていますが、1日に2回以上も洗顔フォームを使うと、皮脂が過剰分泌されてしまい、逆にニキビができやすくなると思うからです。



▼ということで本日は、運動とニキビの関係について、私の独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「運動をし始めると、最初のうちは体力が低下して、ニキビが増える気がする」

「運動を継続的に続けて体力がつくと、今度はニキビができにくくなったり、治りやすくなったりする印象」

「運動後の汗を放置するとニキビの原因になるので、洗顔フォームは使わずに、ぬるま湯で汗と汚れを流すのが良いと思う」



私はこのように考えています。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ