白ニキビを作らない方法~鼻の下・口周りの白ニキビ原因は?つぶす?

白ニキビを作らない方法


▼『私は、真っ白いニキビがよく鼻の下にできます。どうすればいいですか?』

というご質問をいただいたので、本日は、白ニキビ対策について、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

白



▼白ニキビを作らない方法は?

私の経験談で書けば、


「白ニキビを作らないためには、皮脂量を増やさないことと、角質層をゴワゴワにしないことが重要だと思う」

「具体的に言えば、睡眠・食事・便秘解消・ストレスケア・洗顔回数・紫外線対策・乾燥対策。この辺がポイントになってくると思う」



では具体的に考察してみます。



白ニキビというのは、「毛穴に皮脂が詰まった状態」です。

なので、白ニキビを作らないためには、「毛穴に皮脂が詰まらないようにすれば良い」

では、どうすればいいのか?



毛穴に皮脂が詰まらないようにして、白ニキビを作らないためには、


1 皮脂の分泌量を増やさない

2 皮脂がスムーズに毛穴から出てこられるように、角質層をゴワゴワにしない



はい。
私が思うに、白ニキビを作らないためには、この2つの観点から対策していくのが良いと考えています。



▼まず、皮脂の分泌量が増えてしまうと、単純に、毛穴に皮脂が詰まるリスクも高まるので、皮脂量は増やさないようにしたい。

皮脂というのは、人体にとって必要不可欠な分泌物ですが、出すぎると、ニキビの原因となってしまう。


だから、皮脂量が増えすぎないようにしたいわけですが、どうすればいいのか?



私の経験で言えば、皮脂量が増える条件は、


・寝不足

・ストレス

・洗顔のしすぎ

・脂肪分の食べ過ぎ

・白米(炭水化物)の食べ過ぎ

・運動しすぎ



はい。
私の場合は、このような行動を繰り返すと、皮脂量が増加して、白ニキビができやすくなる印象です。

なので、上述したような行動をしないようにして、皮脂量を抑制する事で、白ニキビを減らすことができると思うわけです。



▼また、皮脂の分泌量が適切だったとしても、角質層がゴワゴワだと、毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまいます。

「皮脂の通り道」がボコボコしていると、皮脂がスムーズに通ってくることができず、途中で詰まってしまうわけです。
(あくまで私の認識です)



▼なので、角質層がボコボコにならないようにしたい。

どうすればいいか?


「乾燥を避ける」

「紫外線を避ける」

「洗顔しすぎない」



はい。
要するに、肌にダメージを与えないことが重要だと思うわけです。



▼ここまで書いてきたとおり、白ニキビを防ぐためには、

皮脂量を増やさないようにし、角質層がゴワゴワにならないようにする

という事が重要だと、私は考えています。


ではさらに、白ニキビを予防するために、深堀りしてみましょう。



▼「白ニキビ」というのは、ニキビの中でも初期の段階のものです。

毛穴が詰まって、その中に皮脂や汚れ(コメド)が閉じ込められた状態

これが白ニキビ。



▼白ニキビの段階では、まだ皮膚が炎症していないケースが多いです。

なので、白ニキビの場合は「つぶす」ことで、即効で治るケースも多いわけですね。


これが、赤にきびなど炎症を起こしている場合は、潰すと「ニキビ跡」になるので厳禁です。



▼ちなみに私も、鼻の下に白ニキビができやすいです。上唇の上のところですね。

この場所に白ニキビができてしまうと、めちゃくちゃ目立つので腹立たしいです。


では、白ニキビをなるべく作らないようにするにはどうすればいいのか?



▼私の経験で書きますが、白ニキビができるときには、ある共通した状態があります。

いくつかありますが、その中でも最も白ニキビができやすいのは、


便秘

です。

あくまでも私のオリジナルデータですが、該当する人も多いと思われます。



▼便秘がニキビの原因になるという仮説は、当ブログの記事でも以前に書いていますが、なぜか便秘とニキビは非常に連動してきます。

これは、「便秘になったからニキビができた」のか、「便秘になるときはホルモンバランスが乱れているのでニキビができやすい」のか・・。


鶏が先か卵が先か、という話になってしまいますが、とにかく私の場合は、便秘をしているときは非常に白ニキビができやすい傾向にあります。



▼一言で「便秘」と言っても、その状態は様々です。

私の場合は、毎朝お通じがありますが、その中でも、「快腸な日」と「便秘気味の日」に分かれます。


毎日お通じがあっても、調子のいい日と、悪い日があるわけですね。



▼そして、お通じの状態が少しでも悪くなってくると、非常に白ニキビができるリスクが高くなってしまうので、私は便秘にならないように、かなり気を使っています。


ひいては、それが白ニキビを作らないことになるからです。



▼また、便秘の状態が長く続くと、白ニキビの治りが遅くなる気がします。

白ニキビは軽傷のニキビですが、長引いてくると、黄色ニキビになったり、赤ニキビになったりしてしまいます。


なので、そのような観点からも、ニキビができやすい人ほど「お通じ」には気を付けた方がいいと思う。



▼さて次に、私が白ニキビができやすい条件は、

寝不足」です。

寝不足も、かなり白ニキビの発生確率を上げてしまう印象。



私の考えでは、便秘と寝不足は、かなりヤバいと思う。ニキビができやすくなってしまう。

また、寝不足すると便秘になりやすくなり、これが悪循環となって、ニキビが増えることも多いです。


なので、白ニキビ対策のためには、「しっかり眠って、朝は快便になるように工夫していく」ことが重要だと思います。



▼ということで本日は、白ニキビを作らない方法について書いてみました。

私なりにまとめると、


「白ニキビを作らないためには、皮脂量を増やさないことが重要」

「また、角質層をゴワゴワにしてしまわないことが重要」

「対策としては、睡眠時間を増やす・炭水化物を減らす・紫外線と乾燥を避ける・便秘をしない・洗顔しすぎない。このあたりを心がけて行くと良いかと思う」



私はこのように考えています。



▼白でも赤でも黄色でも、ニキビ対策の基本は同じです。

睡眠時間の確保は必須条件。

そして便秘を避けること。


この2つに気をつけるだけでも、かなり白ニキビを減少させることができる気がします。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ