中年ニキビを治す方法~アダルトニキビはなぜできる?大人ニキビ・吹き出物

中年アダルトニキビを治す方法


▼『思春期は過ぎたのに、ニキビができてしまいます。なぜでしょうか?』

というご質問をいただいたので、本日は、大人ニキビの原因について、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

悩む


▼なぜ中年ニキビ(大人ニキビ)ができるのか?

私の経験談で書けば、


「大人ニキビの原因は、生活習慣の乱れと、仕事などのストレスが大部分を占めていると思う」

「具体的には、寝不足・食べ過ぎ・洗顔のしすぎ・仕事や人間関係のストレス・肉体的な疲れ。・・この辺が、大人ニキビの原因になっていると思われる」



では具体的に考察してみます。



▼ニキビには大きく分けて、

・思春期ニキビ

・アダルトニキビ(吹き出物)



この2パターンがあります。

思春期は、ホルモンバランスが大きく乱れたり、皮脂の分泌量が増加しやすい時期なので、ある程度のニキビ発生は、仕方ない部分があります。


しかし、「大人のニキビ」に関しては、かなりの部分を自分でコントロールすることが可能だと、私は思っています。



▼ちなみに私自身は、もう思春期という年頃は過ぎ去って、大人です。

そして私の場合は、思春期のニキビにも悩まされましたが、「大人になってからのニキビ」に、特に悩まされていました。


今は、ニキビについてたくさん勉強して、綺麗な肌になりましたが、私にとって「大人ニキビ」は天敵でした。



▼ニキビといえば、思春期の若者に特有のもの、というイメージがありますが、大人でも普通にニキビはできてしまいます。

これはなぜか?

原因はシンプルだと思う。


生活習慣が、どこか間違っているから

あくまでも私の考えですが、大人ニキビで悩んでいる人のほとんどは、生活習慣が乱れています。



▼当ブログではいつも書いていますが、大人ニキビの主な原因は、

交感神経過剰と、男性ホルモンの増加

にあると、私は考えています。


女性であっても、男性ホルモンの割合が増えれば、皮脂が増加してニキビができやすくなると思うからです。
(あくまで私の見解です)



▼具体的に言えば、代表的なのが、

寝不足


慢性的に寝不足状態になることで、交感神経が優位な状態に偏ってしまい、男性ホルモンが増加して、皮脂も増加する印象。

そして、皮脂増加の影響を受けて、大人ニキビもできやすくなってしまうのではないか?と、私は思います。



▼「生活習慣」というのは、いわゆる「いつものクセ」なので、なかなかそれが正しいか間違っているか、自分で判断するのが難しかったりします。

睡眠ひとつをとってみても、私から見たら「それは明らかに寝不足」と思う人もいます。

でも、そのような人は、自分が寝不足だとあまり自覚していないです。



▼わかりやすいチェック方法としては、「横になって、すぐに眠りに入る人は、寝不足の傾向にある」と思います。

普通は、お布団に入ってから、しばらくゴロゴロしてるくらいが、睡眠時間としてはちょうど良いかと思います。

寝付きがよすぎる人は、自分の睡眠時間が足りているかを、再確認してみてください。



▼さて、次に大人ニキビの原因となりやすい要素が、

食事」です。


大人は、思春期の頃とは違って、親が食事を管理してくれないので、食事が乱れる人は、かなり乱れてしまいます。

特に、大人ニキビの関連で考えてみると、問題なのは、


「食べ過ぎ」と「炭水化物への偏り」が問題かと。

私は、食事に関しては、この2つが大人ニキビの原因になりやすいと考えています。



▼まず、食べ過ぎると、たくさんの睡眠時間を必要とするため、「相対的な寝不足」になりやすいと、私は考えています。

必要な睡眠時間というのは、食事量によって変化すると思う。


少食の人は少ない睡眠時間で足りるけど、大食いな人はたくさん眠らないと、寝不足になって、ニキビができやすくなると思うわけです。
(あくまで私の自説です)



また、食事の内容が、白米などの炭水化物に偏っている人。

そのようなタイプも、ニキビができやすくなるのではないかと、私は考えています。

炭水化物は糖質であり、糖質の過剰摂取が、皮脂増加を招く可能性があると思うからです。


コンビニ弁当が多い人などは、炭水化物を食べ過ぎてしまう傾向にあるので、白いご飯だけ少し残すなど、栄養バランスを工夫すると、大人ニキビを改善しやすくなると思います。



▼大人ニキビの原因として、最後に、

ストレスと体の疲れ


ストレスは交感神経を刺激して、皮脂増加を招くと思う。

また、ストレスは免疫力を下げてしまうので、毛穴の炎症が起こりやすい印象です。


そして、お仕事を頑張りすぎて、「体が疲れている」と、これも免疫力の低下を招き、ニキビができやすくなると思うわけです。



大人ニキビができやすい人の特徴を、私の見解で書くと、


「仕事が忙しくて慢性的に寝不足な人」

「仕事のストレスが蓄積している人」

「そして寝不足やストレスの刺激で、ついつい大食いしてしまう人」

「白米など、炭水化物の割合が多い人」

「コンビニ弁当などを、よく食べる人」

「洗顔の回数が多すぎる人」



はい。
私が今までリサーチした感じでは、大人ニキビができやすい人には、上述したような傾向があったように思います。



▼ということで本日は、大人ニキビを治す方法について、私の独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「大人ニキビは、思春期ニキビより改善しやすいと思う」

「なぜなら、大人ニキビの原因は、生活習慣の乱れとストレスが主原因だと思うので、そこを改善してあげれば良いから」

「ポイントは、睡眠・食事・ストレスケア。この3つ」



私はこのように考えています。



▼ここまで書いてきたとおり、大人ニキビを治す方法を私なりに研究したところ、


・たくさん眠ること

・腹八分目に抑えること

・ストレスを受け流す、あるいは、早めに解消すること

・ニキビができやすい人は、ニキビ改善用の化粧水を使うこと



はい。

いつも書いていることですが、大人ニキビの治し方の基本は、「交感神経&男性ホルモンを増やさないようにすること」だと私は考えています。


大人ニキビが増えやすい人は、今一度、ご自身の生活を振り返ってみてください。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ