化粧水を使わないとニキビができる?乾燥肌が吹き出物の原因。クリームのデメリット

化粧水を使わないとニキビができる?


▼『化粧水を使わないと、ニキビができますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、化粧水とニキビの関係について、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

化粧水


▼化粧水を使わないとニキビができるか?

私の経験談で書けば、


「化粧水を使わなくても、ニキビが増えることはないと思う(かなりの乾燥肌の人は除く)」

「ただ、化粧水の役割は、ニキビ改善だけではないので、基本的には化粧水はつけた方が良い(油分量には注意)」



では具体的に考察してみます。



▼自分に合った化粧水を継続的に使う事は、ニキビの予防に非常に重要だと思います。

なぜなら、肌は乾燥すると角質がゴワゴワに固くなり、毛穴からの皮脂の代謝が、スムーズに行かなくなることがあるからです。

これはつまり、毛穴に皮脂が詰まることを意味しており、それがニキビとなります。



なので、乾燥肌の人は、化粧水で肌の水分量をキープしないと、角質がどんどん硬くなって、ニキビができやすい肌になる可能性があるわけですね。

ですから、「自分は肌が乾燥しやすいな」と感じる人は、自分に合った化粧水を見つけて、それを毎日、継続的に使う習慣をつけた方が、ニキビができるリスクを減らすことができると思います。



また、上述の通り、化粧水の役割というのは、ニキビ改善だけではない。

化粧水というのは、「肌の乾燥を防ぐ」「肌の水分を補充する」のが目的です。


なぜ肌の水分量を補充しなければならないのか?

それは、肌が乾燥していると、上述の通り、角質がゴワゴワになりニキビができやすくなるから。

また、角質層の水分が不足していると、シワができやすくなる。

乾燥した地面がヒビ割れしているのを見たことがあると思いますが、乾燥した肌は、あれと同じように、シワというヒビ割れが起こりやすいわけです。



▼以上のような理由から、私は化粧水を使うようにしています。

ただ、化粧水を使う場合にも注意点があると思う。



▼まず、「オイリー肌の人は、油分の多い化粧水やクリームを使うことで、逆にニキビができやすくなることがある

という部分です。

実は、これは私の経験談で、私もオイリー肌なので、油分の多い化粧水やクリームを使い続けると、ニキビができやすくなってしまうことがありました。



▼オイリー肌の反対が乾燥肌、とは言い切れないわけですが、基本的に肌がオイリーの人は、「化粧水やクリームでのニキビ予防」が、しにくい傾向にあるように思います。


オイリー肌の人の場合は、皮脂が過剰分泌気味なので、まずは皮脂を抑える方向で、化粧品や生活習慣を変化させていく方が有効だったりします。
(体験談)



▼私の経験談で書けば、

「生活習慣を改善させることなく、コスメだけでニキビを改善させようとしても、無理だった」

わけです。


この理由を私なりに分析してみると、私のように「悪しき生活習慣が原因で、皮脂量が増加してる人」

このようなタイプは、まずその生活習慣を改善していかない限り、皮脂量は減らないので、ニキビも減らないと思うわけです。



▼化粧水の役割は、肌に水分を補充すること。

なので、「皮脂の過剰分泌」がニキビの原因になっている人の場合、化粧水を使っても使わなくても、ニキビの発生確率自体は変わらないと思うわけです。
(経験談)



▼なので、このタイプの人は、

「まず先に、睡眠と食事を改善する。その上で化粧水を試行錯誤する」

この順番にすることで、根本的にニキビができにくい肌にしていくことが可能だと思うわけです。

私自身が、この順番で改善し、現在はニキビができにくい肌になったと思います。



▼さて、化粧水を使わないと、ニキビが急にできやすくなってしまう人は、やはり乾燥肌の傾向が強い印象です。

このようなタイプは、化粧水を使った方が良い。

また、洗顔料の洗浄力が強すぎることや、洗顔のしすぎなども、乾燥肌の原因になりますので、この辺は注意が必要ですね。



▼基本的に、肌のコンディションが正常な場合は、化粧水を使わなくても、ニキビができるということはないです。

逆に、肌が乾燥している場合は、化粧水で水分を補充してあげないと、ニキビの大量発生につながることがあると思います。



▼ということで本日は、化粧水を使わないとニキビができるか?について、私の独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、


「化粧水を使わなくても、ニキビができるわけではない」

「でも、化粧水を使わないと、シミ・シワができやすくなり、見た目も悪くなるので、化粧水は使った方が良い」

「ただし、オイリー肌の人は、油分の多い化粧水を使うとニキビが増える可能性があるので、いろいろな化粧水を試してみて、自分に合う化粧水を探すことは重要」



私はこのように考えています。



▼理想を言えば、肌に潤いがあり、化粧水など使わなくても、みずみずしいお肌、というのがベストです。

でも、加齢とともに角質層の水分量は、どうしても減少してしまうので、やはり自分に合った化粧水を使うことは重要だと思います。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ