忙しいとニキビができる?疲れると吹き出物ができやすい。体力と免疫力。睡眠不足

忙しいとニキビができる?


▼「生活が忙しくなると、必ず、ニキビができるのですが偶然ですか?」

というご質問をいただいたので、本日は、忙しさとニキビの関係について、私の独断と偏見で、考察してみたいと思います。

走る



▼忙しいとニキビができるのか?

私の考えで書けば、


忙しいとニキビができやすいと思う。原因は、睡眠不足・体力の低下・ストレスによる、自律神経の乱れと推察される

それではこの件について、具体的に考察してみましょう。



▼まず、私も忙しくなると、すぐにニキビができてしまいます。

なので、ご質問者が書かれている通り、「疲れとにきび」には関係性があると考えます。


忙しいとニキビができやすいことに関しては、様々な要因が重なるため、原因を1つには特定できないのですが、私の経験上では、

「体力がなくなるとニキビができる」

というケースが多いと思います。



▼もちろん、忙しくなると寝不足になったり、ストレスが溜まったりするというのもニキビの原因なのですが、それ以上に「体力の消耗」というのは、本当にニキビの原因になりやすいと思う。


ですから私の場合は、仕事が忙しいときだけでなく、ハードに運動をした後なども、ニキビができやすくなってしまいます。



肌が弱くてニキビができやすい人ほど、体力を消耗すると肌荒れしやすくなると考えられます。

仕事が忙しくなることによって、体力がどんどん減少していき、それに伴って体の免疫力が低下するわけですね。


免疫力が低下すれば、本来、抑えることができたはずの毛穴の炎症を抑えることができず、ニキビになってしまうと思うわけです。



なので、「体が疲れるとニキビができる」と言っても過言ではないかと思います。

これは私の場合なので、体力のある人や、肌が強い人などは、ハードに活動してもニキビができない人もいます。


とりあえず、ニキビができやすい人は、「疲れたら休んで体力を回復する」ということが、にきび予防のためには重要です。



▼若い時というのは特に、疲れても仕事が終わると夜遅くまで遊んでしまったりします。

が、自分が思ってる以上に、体は疲労していますので、テンションだけでがんばりすぎると、高確率で肌荒れの原因になります。
(経験談)


ですから疲れを感じたらとにかく休むこと。

当たり前ですが、これは本当にニキビ予防に重要です。



▼私の過去の経験では、


○「ゆったりと部屋で過ごす期間は、ニキビができにくい」

×「ハードに運動したり活動したりする期間は、ニキビがすぐできる」



あくまでも私の場合ですが、ゆったりしている時間が長い時はニキビができにくいですし、ハードに活動して体が疲れているときは、ニキビがすごくできやすくなります。



▼また、上述した通り、忙しくなると必然的に「睡眠不足」になります。

睡眠不足は、肌荒れにまっしぐらです。

寝不足になると便秘がちになるし、免疫力も下がるし、体温も下がります。いいことなし。

これではニキビが出来て当たり前です。



▼また、忙しい状態というのは、必然的に「ストレス」が、かなり増加してしまいます。

忙しいと、カリカリ・イライラしてしまい、交感神経が過剰に刺激されてしまう。

その結果、皮脂の分泌量が増えて、ニキビができやすくなると考えられます。
(あくまで私の認識です)



▼上述の、「体力低下&寝不足&ストレス」は、私の認識では、すべてが交感神経を刺激すると考えています。

私の持論では、

「ニキビを治すためには、副交感神経を優位にしなければならない」

と、考えています。



▼副交感神経というのは、リラックス状態。

人間は、リラックス状態のときに副交感神経が優位になり、副交感神経が優位の時に、

「肌が修復される」



なので、ストレスや寝不足で、交感神経ばかりを刺激してしまうと、どんどん肌荒れしてしまうわけですね。
(あくまで私の考え方です)



▼あと、忙しくてストレスが溜まっているときは、

「ついつい大食いしてしまいがち」です。


なぜなら、人間はストレスがかかったときに、食べることでストレスを解消できるから。

もうちょっと突っ込んで言うと、食べることで、交感神経優位から副交感神経優位に切り替わると、私は認識しています。



▼これはこれで、人体の偉大なるストレス対応なのですが、「大食い」は、ニキビにはよくない。

ストレス食いすると、必然的に、「糖質と脂質」を過剰に摂取することになり、皮脂が増えやすくなると思うからです。


このように考えても、やはり、忙しさがニキビを誘発する可能性は高いと、私は考えています。



▼ということで本日は、忙しいとニキビができるか?について、私の独断と偏見で書いてみました。

私なりにまとめると、

「忙しいと、寝不足やストレス・疲労によって、自律神経のバランスが崩れ、ニキビができやすくなると思う」



▼忙しい時は、本当にニキビができやすくなってしまいますので、忙しい時こそ、ゆったりと過ごす時間を、少しでもいいから確保すること。

そして睡眠時間をなるべく長く確保することが、ニキビ予防には重要と、私は考えています。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ