ニキビは精神的な病?心のケアが大切。メンタル面のストレスが原因

ニキビは精神的な病?


▼『にきびは、精神的なストレスの影響もあると思いますか?』

というご質問をいただいたので、本日は、ニキビは精神的な病か?について、私(ミムラ)の独断と偏見で書いてみたいと思います。

悩む2


▼ニキビは精神的な影響を受けるか?

私の経験談で書けば、


「ニキビは、メンタル面が原因になるケースも多いと思う」

「主に、ストレスによる交感神経刺激が、皮脂量の増加を招き、ニキビにつながるような気がする」



では具体的に考察してみます。



▼当ブログではいつも書いていますが、私が思うに、現代人のニキビの原因は「精神面」が原因のケースも多いと思う

もちろん、寝不足や、脂質の多い食事や、衛生面に問題があることもありますが、それ以上に、心の部分が、ニキビの原因になっている人が多いように感じます。



▼なぜそうなるかというと、

ニキビの原因は皮脂の過剰分泌であり、皮脂量は、心の状態によってその量が変わるから」です。
(あくまでも私の考えです)


私がいつも、「ニキビを治したければ、睡眠時間を長くしなければならない」と言っているのは、睡眠時間が短くなると、それ自体が「身体的ストレス」となり、交感神経が刺激されて、皮脂が増えてしまうと思うからです。



▼同じように、お仕事や人間関係のストレスも、交感神経を刺激して、皮脂の分泌が増える印象です。

あと、ストレスがホルモンバランスを崩し、「男性ホルモンの増加」につながるケースもあるのではないかと思う。


男性ホルモンの量が増えれば、皮脂も増えてしまう印象。

その結果、ストレスでニキビが増える、ということになると思うわけです。
(経験談)



▼なので、ニキビが精神的な病であるという根拠は、

「ストレスが自律神経のバランスを崩し、皮脂が増加するから」

という感じで、私は認識しています。



▼私の経験から言っても、仕事や人間関係でストレスが強くかかっている時は、ニキビができやすいです。

逆に、精神的にフラットな時は、脂っこいものを食べてもニキビができにくいです。

このことからも、ニキビというのは食事や衛生面と同時に、「精神面」に強く影響を受けると私は考えます。



▼現代人でニキビに悩む人が、なかなかニキビを改善できないのは、現代社会が「ストレス社会」と言われるように、ストレスに溢れているからだと思われます。

衛生面やコスメは、昔よりもはるかに進歩しているのに、ニキビに悩む人は減らない。

これはまさに、現代人の多くが、ストレスに悩まされ、その結果、自律神経のバランスを崩して、皮脂量を増加させてしまい、ニキビに悩んでいる、ということなのではないか?



▼ストレス管理は、一朝一夕にできるものではありません。

ですが、「ストレスを1つずつ、少なくしていこう」と思っていれば、解決法も浮かんできたりします。



▼まずは自分のストレスは何なのか?これをリストアップして、一つ一つ解決策を探して行くと良いかと思います。

この作業は、私もやりました。

今、思いつくだけのストレスを、すべて紙に書き出して、そのストレスを消すにはどうすればいいか?も、紙に書く。

このようにして、ストレスを減らせば減らすほど、ニキビも減っていくと、私は考えます。



▼精神的なストレスというのは、「なんとなく悩んでいる」という状態の時が、最も体に負担がかかるように思う。

逆に、しっかりとストレスに向き合ってしまえば、意外とストレスの負担は小さくなるものです。


慢性的にストレスがかかっている状態は、上述の通り、自律神経が交感神経に傾いてしまうので、皮脂量が増加して、毛穴が詰まりやすくなり、ニキビが増えやすくなると思うわけです。



▼尚、食事の栄養バランスが悪いと、ストレスが強くかかることがあります。

具体的には、ビタミンが不足している食事が続くと、ストレスに対抗する力が減少してしまう印象。


なので、日ごろから外食が多い人などは、ビタミンが不足してストレスが強くかかり、それによって自律神経のバランスが崩れて、ニキビができるということもあると思うわけです。

なので、ストレスケアと同時に、食事の栄養バランスも意識していくと、さらにスムーズにニキビを減らしていくことができると思います。



▼ということで本日は、ニキビと精神面の関係について書いてみました。

私なりにまとめると、


「慢性的にストレスがかかり続けると、自律神経が乱れて皮脂量が増加し、ニキビが増えやすくなる気がする」

「また、栄養バランスが偏っていると、ストレスに対抗する力が失われ、通常よりもニキビが増えると思う」



私はこのように考えています。



▼ニキビを治したい人は、「手っ取り早く治したい!」と思っている人が多いですが、本日の記事で書いたようなメンタルケアは、ニキビ改善に必要不可欠です。

ストレスから身を守る心のケアは、地道な作業であり、非常に面倒ですが、心をフラットにできれば、驚くほどニキビは改善されていきます。
(体験談)



▼私自身も、ストレスの中でニキビに悩まされていましたが、ストレスをリストアップして、解決案を考えていくうちに、少しずつですが、ストレスが少なくなっていきました。

それに伴って、ニキビの量も減っていきました。


あきらめず、自分自身の心を見つめてみてください。

それがニキビ改善に繋がっていくと、私は思います。

ご参考まで。

ニキビを治すコスメについて

▼ニキビを治すには、保湿化粧水が必須です。

ニキビを治すために、私が使っている化粧水は、有名どころですが、やはり
【リプロスキン】です。

ニキビ予防と、ニキビ跡の改善に効果大ですね。


▼その他、ニキビ改善に効果の高いコスメのランキングは、こちらで発表しています。
  ↓
ニキビ改善に効果の高いコスメのランキング

サブコンテンツ